mineoでiPhoneを使う ドコモ回線がおすすめの理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ iPhoneはau系と相性が悪い過去がある

iPhoneのSIMフリーモデルでmineoを使うとき、
auプランよりドコモプランを選んだ方が
よいでしょう。

というのは、過去mineoのauプランは、
iPhoneで使えないことがときどきあったからです。

auが提供するiPhoneでは問題なく動作しても、
mineoのauプランをiPhoneで使おうとしたときに
使えないことがあったのです。

そのとき、au回線を使うiPhoneを提供していた
UQモバイルの人にも話を聞いたことがありますが、

iPhoneとau回線は微妙に相性が
悪いらしいのです。

ですから、auのように公式にiPhoneを売る場合は
動作するようになるのですが、

mineoのように回線を借りて提供している場合は、
必ずしもiPhoneでは動かないことがあったのです。

残念ながら、mineo自身の力ではどうにもならず、
iPhone側でなんとかしてもらうしかなかったのです。

このように、iPhoneの特定モデルや特定の
iOSのバージョンでmineoのauプランが
動作しなかったのです。

こういう過去があるので、もしiPhoneでmineoを
使おうとしているのでしたら、auプランより
ドコモプランにした方が良いのです。

ただ、最近はmineoでau回線を使う場合でも、
mineoが提供する「構成プロファイル」を
インストールすることで使えます。

mineoのサイトで、端末の動作確認をするのが
よいでしょう。

■ iPhoneは「構成プロファイルを入れるだけ」

iPhoneでmineoの回線を使うとき、
「構成プロファイル」を設定する必要があります。

これは何をするかというと、
iPhoneが携帯電話会社のネットワークに
接続するための情報を簡単に取り込むためです。

アンドロイドでは、ネットワーク接続の
情報を打ち込まなければなりませんが、

iPhoneでは、設定情報を読み込むことで
簡単に設定が完了するのです。

ネットワーク設定は一度やってしまえば、
以後はやる必要がありません。

ただ、このとき必ずインターネット接続が
必要になります。

自宅などWi-Fiがあるところや、
駅やコンビニ、カフェなどWi-Fiが利用できる
場所で行うことが必要です。

SIMカードをmineoに切り替える前に、
取り込んでおくことも可能です。

http://support.mineo.jp/setup/guide/ios_network.html

このURLを開くとその設定方法がわかります。

プロファイルをインストールするのですが、
ドコモプランかauプランかによって
クリックする場所が違います。

ドコモとauを間違えないように
プロファイルをインストールしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする